看護師が成功するダイエットは?

『看護師が成功するダイエットは?』マンガ1ページ

『看護師が成功するダイエットは?』マンガ2ページ

夜勤しながらでも大丈夫な看護師のダイエット大作戦!!

多くの女子が悩む問題… それがダイエット!!

 

看護師をしているとダイエットをしたくても、忙しくて時間が取れないという問題もあるし、夜勤をしていると生活が不規則になってしまってダイエットが難しいというケースも多いんだよね。

 

そこで、今回は忙しい看護師でも無理なく健康的にダイエットをするために、必要な情報をお届けしちゃうよ。

 

安易に無理な食事制限をするんじゃなくて、出来ることは色々あるってことを知ってもらえると幸いピヨ。 

 

看護師のダイエットで食事制限(糖質制限)はどうなの?

『看護師のダイエットで食事制限はどうなの?』マンガ

看護師の食事制限はほどほどに 

看護師に限らずだけど、ダイエットを考えたときにまず始めちゃうのが食事制限になるんだよね。

 

ただし、看護師の仕事というのはある意味、肉体労働という部分もあるから食事制限をすることで仕事に支障が出てくることがあるんだピヨな…

 

一時はかなり流行った糖質制限を極端にしようとすると、仕事中にぼーっとしたりってことも起きたりするんだよね。糖質制限をしようと安易に糖質だけを完全カットすると、今度はカロリー不足に陥ったりして体調不良を引き起こしたりするんだよ。

 

もちろん、ダイエットに食事制限が有効なのは確かなんだけど、何事もやりすぎは禁物ってことを知っておく必要があるってことだね。

 

食事制限をするにしても、主食を半分にするとか、間食を止めるとか、寝酒を止めるとかって形で食事の取り過ぎや、不規則な食事を制限する方向から始めることをおすすめするよ。

 

それに、お腹が減り過ぎると仕事中にお腹が鳴りまくって恥ずかしいって場合もあるピヨな。

 

食事制限だけではダイエットは成功しないことを知っておこう

ある程度の食事制限はダイエットで有効なのは確かなんだよね。

 

ただし、食事制限をするだけ体質改善をするのは難しい面もあるんだよ。

 

なぜかというと、痩せやすい体を作る為には基礎代謝をあげる必要があるんだよね。そして、基礎代謝をあげるためには運動をして筋肉をつけることが不可欠なんだピヨ!!

 

基礎代謝をあげることで、リバウンドしにくい体になることが出来るんだよ。

 

でも… これは看護師なら知っていて当然の情報で、「そんなこと知ってるわ!!」と言われちゃいそうなんだピヨな…

 

実際にどうやって運動をしていくかも、これから説明していくから引き続きチェックしていってね。

 

看護師のダイエットで食事制限(糖質制限)はどうなの? まとめ
・看護師の仕事は激務なので、極端な食事制限はしないほうがよい
・食事制限は主食を半分にする、間食を止める、寝酒を止めるなどからはじめよう
・仕事中にお腹が鳴ると恥ずかしい
・食事制限だけではなく、運動をすることで基礎代謝をあげて痩せやすい体作りをする必要がある

 

ここまでピヨの長ったらしい話を読んだあなたに向けて、おすすめの転職サイトを2つ教えちゃうよ! 看護師の転職サイトにも色々あるけど、今回紹介するのは求人数が多くて対応している地域も多いところ!准看護師・助産師の求人にも対応! 完全無料で利用できる!


おすすめ求人サイト その1

ハローワークに無い求人も紹介してもらえる♪
「担当者変えて欲しい…」等の言い辛い希望も運営会社に伝えることができる♪
家にいながら転職活動が出来る!!電話やメールだけでのやり取りもOKだから忙しくても大丈夫♪納得いくまで転職先を何回でも紹介してもらえる!
おすすめ度:★★★★★
マイナビ看護師
緑矢印無料で使える!マイナビ看護師≪公式≫

↑どこを利用するか迷ったらここでOK!

基本的にはマイナビ看護師の登録だけで問題ないけど、もっとたくさんの求人をチェックしたい場合は、下記のおすすめ2と合わせて登録すると、ほとんどの求人をカバーできて効果的だよ♪


おすすめ求人サイト その2

担当者の提案してくれる求人が魅力的♪
対応エリアも広くて、ハローワークに無い求人も紹介してくれる♪
おすすめ度:★★★★☆
ナースではたらこ
緑矢印ナースではたらこ<公式>


すぐの転職じゃなくても登録OKだし、両方登録するのもOK♪ 迷った場合はマイナビ看護師(←ここからすべて無料で利用できます)だけでも登録しておけばOK!

どちらの転職サイトも転職相談に乗るコンサルタントの対応がきめ細やかで、良い評判が多いところなんだよ!面接までの段取りから、面接への同行をしてくれたりもするんだよ。内定後や入職後のフォローも親切だから安心して利用してみてー

*面接同行は地域によっては不可の場合もあり


おすすめ求人情報の告知イラスト2

看護師の日常生活の中で運動してみよう

『看護師の日常生活の中で運動してみよう』マンガ

*マンガ内の消費カロリーは25歳で55kgの女性という前提で算出したものとなります。

 

看護師に限らずなんだけど、ダイエットを食事制限だけで成功させるのは中々難しいんだよね。そこで、取り入れたいのが運動になるんだけど、看護師の激務の中だと休日はゆっくり休みたいだろうし、運動を継続するのが難しいという人が多いと思うんだピヨ。

 

看護師のダイエットでおすすめしたいのが、仕事や日常生活で運動する場面を増やすことになるピヨな。

 

幸い(?)にも、看護師はとにかく歩くことが多いから、仕事中の歩行時間を通算すると2時間程度は歩いていると思うんだよね。これだけでも相当な歩行距離になるから、運動としてはかなり良いものになっているんだよ。

 

そして、運動をするときは消費カロリーだけではなく、その運動の負荷にも注目して欲しいんだよね。

 

なぜなら、運動することでカロリーを消費するだけじゃなくて、筋肉をつけて基礎代謝をあげることが最大の目的になるからなんだピヨ!!

 

つまり、一つ一つの運動で消費するカロリーが小さくても、それが筋肉をつけることに繋がるのならダイエットには意味があることってことになるんだね。

 

エレベーターを使うのを止めて階段を使う 

仕事中に出来る運動で、一番効果的なのが階段を昇ることになるんだよ。

 

とはいえ、消費カロリーはそんなに期待しないほうが良くて、1分(概ね4階程度)の時間階段を昇ったとしても、消費カロリーは6kcal程度なんだよね…

 

でも、階段を昇るのは足への負荷がかなりかかる運動になるから、筋肉を付けるのにはとても良い運動になるんだよ。

 

周りで誰も見ていないなら、一段飛ばしをしながら昇るの有効!! ただし、見られたら超恥ずかしいから要注意ピヨ。

 

休みの日にイオンとかのショッピングセンターに行くときもなるべく階段を使ったり、家がマンションならやっぱり階段を使うといいよ。

 

小さなことだけど、小さなことの積み重ねが痩せやすい体作りの第一歩になるってことピヨな。

 

電車、車通勤を辞めて自転車通勤をする 

今の通勤方法が電車や車なら、それを止めて自転車通勤するだけで、それなりに運動になるよ。

 

自転車通勤をしたときに往復で40分くらい乗ることが出来れば、約100kcalを消費することが出来るんだピヨ!!

 

そして、もちろんカロリーを消費するだけじゃなくて、足を鍛えることにも繋がるから基礎代謝アップを目指すことも出来るんだよね。

 

電車や車を使うと自転車よりも早くつけると思うかもしれないけど、場所によっては自転車のほうが早かったり、ほとんど同じってところも多いんだよ。特に東京みたいな都心なら電車に乗るよりは自転車のほうが早いってケースが多くなるんだよね。

 

スポーツ系の習い事やサークルに入る

看護師をしながら、自分の力だけでジョギングやプールとか自宅でヨガとかの運動を続けるっていうのは中々難しいのが現実なんだよね。

 

自分一人で続けるのが難しいのであれば、スポーツ系の習い事やサークルに入るという手もあるよ。

 

スポーツ系の習い事だとそれなりに月謝はかかるけど、地域でやってるサークルなら実費程度のお金で参加できるところも多いんだよね。

 

バレーとか、バスケとか、フットサルとか色々なサークルがあったりするから、自分が気になるところにぜひトライしてみるといいよ。

 

最初の問い合わせのハードルが高いかもしれないけど、病院外で気の合う友達ができることも多いしおすすめピヨよ。

 

スポーツ系のサークルがある病院へ転職するのもアリ 

習い事や地域のサークルとかに所属するのに抵抗があるって場合は、病院内でサークル活動している病院に転職するのもアリかも。

 

大きめの病院では、病院公認だったり、非公認だったりと立場は色々なんだけどスポーツサークルが意外と存在するんだよね。

 

病院公認のサークル活動なら、HPにも記載されていることが多いから、そういうところをチェックして転職先を探すことができるよ。病院非公認のサークルの場合は、活動しているかどうかが外部からは分かり辛いんだけど、面接のときとかに直接聞いて把握するってことはできるピヨよ。

 

長い間続けることができるスポーツをするのが、ダイエットをするには一番効率的で簡単だと思うから、サークル活動目的での転職は十分アリって考えていいと思うよ。

 

看護師の日常生活の中で運動してみよう まとめ
・運動するときはカロリー消費することだけが目的ではなく、筋肉をつけて基礎代謝をあげることが大事と考えよう
・階段を昇るだけでは消費するカロリーは低めだけど、足にかかる負荷はかなりあるので足を鍛える運動としてはとても良い
・車通勤を止めて自転車通勤をするのがおすすめ
・自転車は意外と早いので、電車や車と早く職場につくこともあるし、同じくらいという場合も多い
・スポーツ系の習い事やサークルに入ると、定期的に運動ができるようになる
・病院内でサークル活動をしているところに転職するのもアリ
・スポーツ習慣をつけるのがダイエットには一番効率的で、ダイエット成功可能性が高くなる

 

まとめ 

というわけで、多くの女子が抱えるダイエットの悩みを解決するための手段をいくつか紹介してきたんだピヨな。

 

看護師という仕事は、仕事自体にある程度の運動量があるからそれだけで痩せることが出来る人もいるんだけど、不規則な時間に働くことから食生活が乱れたりして、体重が増えちゃう人も多いんだよね。

 

基本的には食事制限を軽めにして、定期的な運動をすることでダイエットはある程度うまくいくことが多いから試してみるといいよ。

 

一番のおすすめは最後でも紹介したけど、やっぱりスポーツをすること!!

 

生涯付きあえるスポーツを見つけることが出来れば、生涯ダイエットは無縁ってことになる可能性もあるから自分で色々探してみて欲しいピヨ!!

 

あなたのダイエット成功を祈ってるピヨよー!!