看護師が結婚を機に転職するとき。 「結婚をきっかけにした転職を解決!編」

「結婚をきっかけにした転職を解決!編」マンガ1ページ目

「結婚をきっかけにした転職を解決!編」マンガ2ページ目

「結婚をきっかけにした転職を解決!編」マンガ3ページ目

●結婚をきっかけに転職するのはアリ?ナシ?

看護師が転職するきっかけとして、“結婚”というのは多いピヨ。

人によっては結婚を機に、転職じゃなくて退職してしまう場合も…

 

夫婦によって考え方は色々だけど、夜勤ありの交代勤務をしているとすれ違いが多くなることは確かピヨ。

 

夫(又は妻)側の仕事の状況がどうなのか?にもよるけど、結婚をきっかけにして転職するのはアリだと思うピヨ。

 

<まとめ>

アリ!

f:id:sibakiyo:20150820150813j:plain

●結婚して転職する場合の条件は?

人にもよるから、一概には言えないけど…

・夜勤が無い

・残業が無い(又は少ない)

・家から近い

というところが多いかなピヨ。

 

あえて正職員じゃなくて、パート勤務を希望する場合もあるピヨね。

結婚して転職するんだから、何を優先するのかちゃんと考えないといけないピヨよ。

 

夫(又は妻)が土日休みで、日中働く仕事をしているなら日勤のみや、パート勤務、派遣勤務を探すとか、結婚後にどういう生活をするのか?を考える必要があるピヨ。

 

こんな贅沢(?)な求人あるのか?と思うピヨか?

探せばちゃんとあるピヨ。

日勤のみの求人だってあるし、残業が少ない職場だってあるピヨ。

 

まあ“家から近い”というのは家の場所にもよるから、絶対あるとは言えないけどなピヨ…

 

<まとめ>

先に結婚後の夫婦の時間をどうしたいかを決めるピヨ!

ここまでピヨの長ったらしい話を読んだあなたに向けて、おすすめの転職サイトを2つ教えちゃうよ! 看護師の転職サイトにも色々あるけど、今回紹介するのは求人数が多くて対応している地域も多いところ!准看護師・助産師の求人にも対応! 完全無料で利用できる!


おすすめ求人サイト その1

ハローワークに無い求人も紹介してもらえる♪
「担当者変えて欲しい…」等の言い辛い希望も運営会社に伝えることができる♪
家にいながら転職活動が出来る!!電話やメールだけでのやり取りもOKだから忙しくても大丈夫♪納得いくまで転職先を何回でも紹介してもらえる!
おすすめ度:★★★★★
マイナビ看護師
緑矢印無料で使える!マイナビ看護師≪公式≫

↑どこを利用するか迷ったらここでOK!

基本的にはマイナビ看護師の登録だけで問題ないけど、もっとたくさんの求人をチェックしたい場合は、下記のおすすめ2と合わせて登録すると、ほとんどの求人をカバーできて効果的だよ♪


おすすめ求人サイト その2

担当者の提案してくれる求人が魅力的♪
対応エリアも広くて、ハローワークに無い求人も紹介してくれる♪
おすすめ度:★★★★☆
ナースではたらこ
緑矢印ナースではたらこ<公式>


すぐの転職じゃなくても登録OKだし、両方登録するのもOK♪ 迷った場合はマイナビ看護師(←ここからすべて無料で利用できます)だけでも登録しておけばOK!

どちらの転職サイトも転職相談に乗るコンサルタントの対応がきめ細やかで、良い評判が多いところなんだよ!面接までの段取りから、面接への同行をしてくれたりもするんだよ。内定後や入職後のフォローも親切だから安心して利用してみてー

*面接同行は地域によっては不可の場合もあり


おすすめ求人情報の告知イラスト2

●「結婚を理由に退職した」は言っても大丈夫?

転職先候補との面接で前の職場を辞める理由を聞かれることもあるピヨよ。

そういう時は正直に言って問題ないピヨよ。

 

むしろ、退職理由が明確な分、良い印象を持たれるかもピヨ。

 

もちろん、「結婚したから仕方なく~」みたいな言い方はダメピヨ。「結婚をきっかけにして、〇〇という職場で働きたいと思った」みたいな言い方のほうが好印象ピヨな。

 

<まとめ>

言っても大丈夫だけど、言い方っ!

●どうやって探す?

求人の探し方はいろいろあって…

・ハローワーク

・知り合いからの紹介

・求人誌

・看護師専門の求人サイト

 

という感じピヨか。

この中では、求人誌は情報量や、情報の鮮度からあまりおすすめできないかもピヨ。

 

ハローワークは求人は確実に探せるけど、何回も出向いたりするのはちょっと大変かもピヨ。それに非公開の求人とかはハローワークには出ないピヨよ。

 

知り合いからの紹介は、自分に合った求人内容なら良いピヨ。このケースは何と言っても、どんな職場なのか、どんな雰囲気なのか、残業はどの程度あるのかとかの正確な情報を聞けるのが最大のメリットピヨ!当たり前だけど、求人数が少ないのが最大のデメリットピヨね。

 

看護師専門の求人サイトは求人量も多いし、専任の担当者(コンサルタント)が希望の求人を提案してくれるから一番おすすめできるピヨ。デメリットは就職してもらいたいって気持ちが強すぎる、担当者や会社だとしつこくて大変かもピヨ。でもこれは熱心という意味でも取れるから、メリットとも言えるピヨな。それに気にいらなければ利用するのを止めれいいピヨ。

 

<まとめ>

看護師求人サイトの利用がおすすめ。だけど、信用できる知り合いから条件ぴったりで紹介してもらえるならそれもアリピヨ!